しみ・シミの悩みなら安心・安全・確実な藤沢美容外科クリニック(神奈川県)へ。口コミで評判のしみ・シミ治療専門クリニック。

美容外科・形成外科・美容皮膚科・アンチエイジング科 藤沢美容外科クリニック

シミ・しみTOP › シミの治療法

当院では、あらゆるシミの種類・症状に対して、様々な治療法を用意しております。

Eライト

効果・効能

光&高周波エネルギーの照射により、シミの原因であるメラニン色素を表皮に浮かせ、やがて、かさぶたのようになり、ポロッとシミが取れます。

効果的なシミの種類
雀卵斑(そばかす)、老人性色素斑(日光黒子)

Qスイッチルビー

効果・効能

シミの原因であるメラニン色素の黒い色のみに反応し、レーザーを照射することでメラニン色素を
破壊します。治療後にかさぶたができますが、1週間前後でかさぶたが剥がれ、新しい肌が生まれます。

効果的なシミの種類
老人性色素斑、後天性真皮メラノサイトーシス、黒子

フラクセル2

効果・効能

生まれたてのお肌に入れ替える治療です。肉眼では見えない極小のレーザーを1c㎡あたり1,000~2,000発照射することで、シミのある古い角質が新しい皮膚に入れ替わります。

効果的なシミの種類
老人性色素斑(日光黒子)

東大ハイドロキノン

効果・効能

シミの原因であるメラニン色素の生成を抑制し美白効果があります。

効果的なシミの種類
肝斑(かんぱん)、雀卵斑(そばかす)、老人性色素斑(日光黒子)

東大レチノイン酸

効果・効能

ビタミンAの誘導体でシミの原因であるメラニン色素を体外に排出する働きがあります。

効果的なシミの種類
肝斑(かんぱん)、雀卵斑(そばかす)、老人性色素斑(日光黒子)

シナール

効果・効能

ビタミンC・パントテン酸カルシウム配合剤。炎症後の色素沈着、メラニン色素の形成を予防します。

効果的なシミの種類
肝斑(かんぱん)、老人性色素斑、雀卵斑(そばかす)、炎症後色素沈着

ユベラ

効果・効能

ビタミンE剤。ビタミンE欠乏症の予防、抗酸化作用があります。

効果的なシミの種類
肝斑(かんぱん)、老人性色素斑、雀卵斑(そばかす)

ハイチオールC

効果・効能

L-システイン製剤。皮膚代謝の正常化、抗アレルギー(発疹、蕁麻疹、薬疹)解毒などの作用があります。

効果的なシミの種類
肝斑(かんぱん)、炎症後色素沈着

トランサミン

効果・効能

抗アレルギー作用・抗炎症作用。肝斑に有効。

効果的なシミの種類
肝斑(かんぱん)、炎症後色素沈着

ケミカルピーリング

効果・効能

「酸」を塗布ことで皮膚を表面から化学的に融解し、古い角質を剥離し皮膚の再生を促します。
新陳代謝が活性化され、お肌の状態を正常に戻すことによって、シミの原因であるメラニンが
沈着せず排出されるようになります。

効果的なシミの種類
老人性色素斑(日光黒子)

超音波&イオン導入

効果・効能

微弱電流&超音波で「ビタミンA」「ビタミンC」等の栄養素を浸透させます。お肌の深部まで効率よく浸透させる事によって、お肌の内側から改善しトーンをより一段と明るくします。

効果的なシミの種類
雀卵斑(そばかす)、肝斑(かんぱん)、老人性色素斑、炎症後色素沈着

当院では、これらの治療法をシミの種類・症状によって、様々なコンビネーション治療を行います。 例えば、肝斑(かんぱん)には軟膏塗布と内服、それにEライト照射を組み合わせての治療や雀卵斑(そばかす)には超音波&イオン導入を組み合わせるなど。
また、患者様の置かれている環境によって、通院が可能か、仕事の都合で何回も通院が出来ないという方には、それ相応の治療をご提案させていただきます。
もちろん、治療後のアフターケアや日常生活における注意点などもアドバイスさせていただきます。 シミが気になるようでしたら、一度無料カウンセリングにご来院頂ければと思います。

シミの種類・症状によって、適切な治療法を選択しなければなりません。 治療法を間違えると、逆にシミが濃くなったり、大きくなったりすることがあります。
また、「治った」と思っても間違った治療の反動で以前よりも悪化する場合もあります。 ご自分で判断せずに一度診察を受けていただくことをお薦めします。